毛穴のつまりを取る方法

毛穴のつまりを取る方法ということで
今回は説明していきたいと思います。

毛穴のつまりと、黒ずみはどう違うのか
結局どちらも毛穴に角栓が詰まってしまっているってことです。

角栓っていうのは、
毛穴から出た皮脂と、古くなった角質。そして、汚れ。

これが角栓となって毛穴につまり、それが目立ってきたり
黒ずんできたりするわけですが、

皮脂だけであればね、
クレンジングで取ることは出来るんですが
角質を取るのが難しい。

それでもやっぱり
角栓は取り除いたほうが良いようです。

で、角栓を取り除く方法はいろいろあるわけですが

爪でぎゅうぎゅう押して出すのはやめたほうがいいです。
また、「毛穴すっきりパック」のようなものも、肌を傷つけてしまう恐れがあるので
やるなら月に1度くらいに抑えたほうがいいです。

じゃあどうすればいいの!

まずは、先日書いた正しい洗顔をしていただき、
毛穴を開き角栓を出しやすい肌にしておくこと。

そして、次の方法のいずれかをお試しください。

①ベビーオイルや、オリーブオイルを少量使い
くるくるマッサージをして取り除く。

②オイルクレンジングとスプーンの縁を使い、取り除く。

③ピンセットで地道に角栓を取り除く。

ただ、これはいつもはやらずに、
月に数回、もしくは週に1回程度のケアにして

普段は、やっぱり
正しい洗顔と、その後の保湿をしっかり行い、

毛穴が詰まらない肌環境を作っていくことが大事だと思います☆

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。