毛穴の黒ずみをとる方法

毛穴の黒ずみをとる方法、ということで
書いて行きたいと思いますが

前回の、「毛穴の黒ずみの原因」は読んでいただけましたでしょうか?

簡単におさらいすると、
毛穴が黒ずむっていうことは、

開いてしまった毛穴の中に、古い角質と、皮脂、そして汚れが
角栓となって詰まってしまっている状態。

で、
なんでそんな状態になってしまうかというと、

メイクや、シャンプー、リンスをしっかり落としきれていなかったり、
洗顔の際に、余計にごしごし顔を洗い過ぎて皮脂の分泌が過剰に多くなってしまっている。

では、そうなってしまった黒ずみをとるにはどうすればいいか。

まずは正しい洗顔の仕方。
ゴシゴシ、余計な脂を落とそうとがんばるのではなく、
お風呂に入ってあたたまって、毛穴を開かせてから、よ~く泡立てた洗顔料で
優しくなでるように洗う。

そして、洗顔をしたあとは、しっかりと化粧水などで保湿。
化粧水は冷蔵庫などで冷やしておいて、コットンなどに付けて
顔に付けていきます(パッティング)。
開いた毛穴を閉じていくイメージ。


正しい洗顔と、その後の正しい保湿。

この2つが大事ってことですね。

こうやって書いてしまえば、簡単なことなんですけどね~。

ではでは。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。