毛穴の黒ずみをとる方法 重曹

皆さんこんばんわ。

今日は、毛穴の黒ずみをとる方法の一つ、
重曹を使ったやり方。

重曹洗顔を紹介します。


重曹っていうのは、みなさんもよくご存知の通り、
料理や、掃除など色々な場面で役立つ「粉」ですよね。
ベーキングパウダー、とか、ベーキングソーダ、とか言われてます。

これって、何なのかっていうと、「炭酸水素ナトリウム」。

この、加熱による炭酸ガスの発生
研磨効果を利用して、毛穴の黒ずみを取ってしまおうというわけです。


要するに、スクラブ洗顔の
もっと肌に優しく低刺激なものと考えてもらえればいいかなと思います。

実際にはどうやるのかというと、
いつも使っている洗顔料に、小さじ1を混ぜて使うだけ。

もしくは、
洗顔のあとに、水で溶いた重曹を気になる部分に付けて少し時間を置き
洗い流す。

重曹は、古くなった角質を分解してくれますので
結果、毛穴の黒ずみも取れるという原理なのですが


注意点としては、
これ、毎日行うものではないということ。
週に1回くらいを目安に行うのがいいかと思います。

あとは、
重曹洗顔を行ったあとは化粧水や美容液でしっかり水分補給、保湿して
毛穴を引き締めておくこと。


興味のある人は、ぜひお試しあれ☆

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。